読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイルジャーニー

陸マイラー生活や旅行について綴っていきます。

MENU

『2017年JGC修行☆準備編①』先得と特便、どっちで予約する?

f:id:tabinonaka:20170123110610j:plain

2017年、JGC修行することを決意し、3回分の海外旅行を予約しました。

台北、クアラルンプール経由スリランカ、クアラルンプールの3回です。

台北は単純に、地元関西から東京経由で台北に行くのですが、残りの2回はFOP(FLY ONポイント)を稼ぐため、沖縄から東京経由クアラルンプールを予約しています。

なので、関西から沖縄分を予約する必要があるのですが、JALの料金には先得割引と特便割引があります。どっちで予約するのが良いのか検討してみます。

旅のルート

今回予定している旅のルートはざっくりとこんな感じ。

①伊丹⇔東京⇔台北

②沖縄⇔東京⇔クアラルンプール⇔コロンボ(スリランカ)

③沖縄→東京→クアラルンプール→東京→伊丹

詳しくは下記の記事をご一読下さい↓↓↓

これの②の前後と③の前に伊丹⇔沖縄をくっつけなくてはいけません。

そこで浮上したのが、どの料金で予約するか?です。特便割引と先得割引を比較してみます。

 

JALの割引運賃

先得割引

先得割引には搭乗の何日前に予約するかに応じて以下の4種類があります。

  • 「ウルトラ先得」75日前までの予約
  • 「スーパー先得」55日前までの予約
  • 「先得割引タイプB」45日前までの予約
  • 「先得割引タイプA」28日前までの予約

いずれも予約の変更はできません。取消日にかかわらず、運賃に対して約50%相当額のキャンセル料払い戻し手数料430円が必要です。

マイル積算は普通席:75%、クラス:J85%、ファーストクラス:125%

FLY ONポイントはマイル数×2倍、関西→沖縄の普通席の場合は1,108となります。

特便運賃

特便割引には搭乗の何日前に予約するかに応じて以下の4種類があります。

  • 「特便運賃21」21日前までの予約
  • 「特便運賃7」7日前までの予約
  • 「特便運賃3」3日前までの予約
  • 「特便運賃1」前日までの予約

いずれも予約の変更はできません。取消日にかかわらず、運賃に対してキャンセル料払い戻し手数料430円が必要です。

キャンセル料は便出発前後で変わります。関西→沖縄の場合、出発前なら1,500円、出発後なら6,000円です。

マイル積算は普通席:75%、クラス:J85%、ファーストクラス:125%

FLY ONポイントはマイル数×2倍+キャンペーンボーナスポイント400ポイント、関西→沖縄の普通席の場合は1,508となります。

 

予約時期

先得割引は半年分を一斉発売します。3月26日(日)から10月28日(土)搭乗分の先得(先得割引タイプA・B、スーパー先得、ウルトラ先得)が、2017年1月26日(木)9:30より一斉販売開始されました。

(ステイタス保持者、JALカード会員、JALマイレージバンク会員、一般発売と段階を踏んで先行発売されています。)

特便割引は搭乗日の2か月前の9:30から予約開始となります。

 

料金比較

3月の週末で検索してみるとこんな感じ。

f:id:tabinonaka:20170125164348j:plain

午前中の便は先得と特便で約10,000円の差がありますが、午後の便だと差はわずか900円。900円で400FOP貰えるのなら特便で予約する方がいいですね。

でも人気のある時間帯や日程では、値段が高く設定されているのでFOP単価はものすごく悪くなります。

しかも、伊丹→沖縄ってたった2便しかないんですね(涙)ANAなら3便あるのに… それも料金が高くなる要因かも…?

まとめ

時間を気にしない旅or修行なら、安い時間帯を狙って特便で予約する方がFOP単価も下がるけど、1日何レグも搭乗するような修行の場合は、先得の方がいいかもしれません。

今回はJALカードを申し込むのが遅くなったため、「先得」のJALカード会員の先行予約に間に合いませんでした。JALマイレージクラブ会員の先行予約開始と同時に予約画面にログインしたのですが、回線が混みあっていてつながらず。30分後にやっとつながった時には、乗る予定だった便のうち1便の「先得」運賃はすべて売り切れでした(涙)

翌日の一般発売の日に再チャレンジしたけど、キャンセル待ちしか選択肢なし…取敢えずキャンセル待ちしたけど、望薄そうやなぁ。

搭乗2か月前の「特便」運賃発売日に再チャレンジするか?と思うけど、きっと激高運賃になるだろうなぁと予想。株主優待券を準備するかぁ。

ANAはゴールデンウイーク中は1便増便して1日4便飛ばしているので、あと僅かですが、まだ比較的安い運賃が残ってるんですよね。この1区間だけANAに乗ろうかなぁと悩み中です。とりあえず予約だけしたけど、購入期限が短くてびっくり!なんと翌日中に支払しないとキャンセルになるんです。

JALは4月末分の購入期限が2月12日(日)、7月中旬分の購入期限が3月31日(金)09:30~5月1日(月)と期間が長いんです。

ANAは顧客の囲い込みなのかな?もうちょっと余裕が欲しいなぁ。

 

JGC修行を予定していて、JALカードを持っていないみなさん、「初回搭乗までにカード発行すればいいや」とのんきに構えていてはいけません。私のように失敗してしまう可能性があります。先行予約のことなんてまったく頭になかったんですよねぇ(涙)修行を決めたら早めにJALカードを作っておきましょう。

 

ー2017年1月29日追記ー

JALさんから「★お席がご用意できました★」とメールが届きました。

一般発売から3日でキャンセル待ちしていた区間の席が確保できるとは思っていなかったのでびっくり&一安心。これで予定通りに2017年のJGC修行が行えそうです。

 

関連記事

お名前.com ドメイン登録

Copyright © 2016-2017 マイルジャーニー All Rights Reserved.