エチオピア旅⑧ボレ国際空港エチオピア航空ラウンジとアディス⇒香港ビジネスクラス搭乗記

そしてフルーツはリンゴと洋ナシとすももがまさかの丸ごと提供されるという大胆さ。
ナイフもフォークもないので、丸かじりしろってことのようです。
往路のフルーツはきちんとカットされて出てきたのになぁ。
日系の航空会社では考えられないサービスですよね(苦笑)
洋ナシを少しかじってみたけど、結構な硬さで甘みも少なかったのでギブ。すももとチーズのみ美味しく頂きました。

食後は機内エンターテイメントを楽しむことなく、シートを倒しておやすみなさい。
夜間フライトなので、3分の1くらいの方は食事をパスされているようでした。

到着2時間ちょっと前に朝食で起こされましたが、眠かったしお腹も減ってなかったので、朝食はパスしました。

定刻より少し早めに香港国際空港に到着。
2時間ちょっとのトランジットで大阪へ帰ります。

まとめ

せっかくの長距離路線でのビジネスクラスだったのですが、往復ともに夜間フライトだったため、機内食は満喫できませんでした。
もともとエチオピア航空の機内食はイマイチとのクチコミを見ていたので、期待していおらず、そんなに落胆することはありませんでしたが。

ただ、横になって寝られるのは体に負担がかからず、脚のむくみはもちろんの事、ロングフライトにもかかわらず身体も疲れ知らずでした。
やっぱりビジネスクラスはいいですね。

次は日中のフライトでビジネスクラスを堪能したいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんな記事も読まれています

旅のなか

SFCとJGCを取得。快適旅ライフを送るべく、陸マイル活動を頑張っています。旅やマイルについて気ままに綴っています。 詳しくはこちらをご覧ください。

こちらの記事もどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

読者になる

メールアドレスを入力して「読者になる」ボタンを押せば、ブログの更新をメールで受信できます。