マイルジャーニー

SFCとJGCを取得し、快適旅ライフを送るべく陸マイル活動を頑張っています。旅やマイルについて気ままに綴っています。

MENU

ポイントサイト『ハピタス』を活用して、マイルを貯めて旅に出よう!

f:id:tabinonaka:20170115232606p:plain

旅費で一番大きな割合を占めるのが航空券代だと思います。

もしその航空券代が無料だったら、その分現地で贅沢できますよね。

ワンランク上のホテルに泊まったり、いつもより高級なレストランで食事したり、普段だったら我慢するショッピングを楽しんだりと旅の選択肢が広がると思いませんか?

ハピタスを活用して、年間20万マイル貯めて、旅に出よう!

広告

20170227

特典航空券を利用する

旅費の大半を占める航空券を無料でゲットする方法とは、ズバリ!特典航空券を利用することです。(無料と言いましたが、税金や燃油サーチャージは別途必要です)

 

そんなこと言っても、たくさんマイル貯めないと交換できないじゃない?そんなに飛行機乗らないから、マイルなんて貯まらないよ。

 

そんなことを思ったあなた!諦めるのは早いです。飛行機に乗らなくても、ちょっと手間をかけるだけで年間20万マイル貯めるのも夢ではないんです。

 

年間20万マイル貯める方法

飛行機に乗って貯める

飛行機に乗って年間20万マイル貯めようと思うと、いったいどれくらい飛行機に乗らないといけないと思いますか?

東京⇒沖縄で考えてみると、マイルが100%貯まる片道運賃でも984マイルしか貯まりません。ということは、20万マイル貯めるには102往復しなければならない計算になります。片道運賃は46,000円くらいするので、102往復しようと思うと46,000円×2(往復)×102往復で9,384,000円も必要です。

普通の会社員には到底無理な金額ですよね?っていうか、それ以前に102往復しようと思うと、3日に1回の割合で東京⇔沖縄を往復しなければいけないことになります。これじゃ会社勤めなんて無理ですよね(笑)

クレジットカード決済で貯める

クレジットカード決済で貯められるマイルは100円=1マイル(クレジットカードによってはもっとレートが低い場合もあります)なので、20万マイル貯めにるには2,000万円決済しないといけない計算になります。

しかし、一般常識で考えて、クレジットカード決済で年収を超えることはできません。ということは、最低でも2,000万円以上の年収がないと無理ってことです。しがないサラリーマンには到底無理ですね(涙)

ポイントサイトを利用する

じゃあ、どうやって貯めるの?やっぱりお金持ちしか無理なんじゃない?なんてあきらめてはいけません!

年間20万マイル貯める方法は『ポイントサイトを利用する』です。ほんの少しの手間、1か月で考えるとたったの3~4時間を費やすだけで、ほとんどお金をかけずに年間20万マイルを貯めることができるんです。

怪しいって思った方、心配しなくても大丈夫です。私も最初は怪しいと思ってました。(笑)でも、実際にやってみると、ほんとに驚くほどの速さでマイルが貯まっていくんです。詳しく説明していきますね。

 

ポイントサイトの利用方法

ポイントサイトのポイントが、航空会社のマイルに変わっていく流れは下記をご一読下さい↓↓↓

今回は上の記事でも紹介したポイントサイト『ハピタス』で実際にどのようにポイントを貯めるのか、説明していきます。

 

ハピタスを活用しよう!

ハピタスの登録方法

まずは会員登録を行います。(もちろん無料です)

2016年12月22日(木)から2017年3月31日(金)まで友達紹介キャンペーンを展開しています。下のバナーからハピタスに登録すると、初回ポイント交換時に1,000ポイントがもらえます。(初回ポイントは2017年4月30日までに交換する必要があります。)

通常30ポイントしかもらえないので、とってもお得なキャンペーンとなっています。是非こちらから登録お願いします♪

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

上のバナーをクリックすると、下記のような画面になるので、賢いハピタス生活を始めるボタンをクリックします。

f:id:tabinonaka:20170116202531j:plain

メールアドレスとパスワード、ニックネームを入力します。

f:id:tabinonaka:20170116203119j:plain

その後、性別、職業など属性情報を入力します。

f:id:tabinonaka:20170116203554j:plain

確認画面で入力に間違いがなければ仮登録完了となります。登録したメールアドレスに確認のメールが送られてくるので、そのメールの中にある本登録用のURLをクリックします。メールのURLをクリックすると、さきほど登録した携帯電話番号宛てに認証番号がショートメールで送られてきます。送られてきた4桁の認証番号を入力すれば登録完了です。お疲れ様でした!

f:id:tabinonaka:20170116205024j:plain

さあ、これでハピタスを始めることが出来ます。早速案件に取り掛かりましょう。

どんな案件があるの?

登録が済んだら案件を確認しましょう。インターネットショッピングやクレジットカード発行、FX取引に旅行の予約など、取り掛かれる案件は多岐にわたるので、自分に合った案件を探しましょう。

f:id:tabinonaka:20170116234749j:plain

いつもインターネットショッピングをしているのなら、楽天市場やYahoo!ショッピング、LOHACO(ロハコ)などをハピタス経由で利用するとハピタスのポイントとそれぞれのサイトのポイント、2重にポイントが貯まります。ハピタス経由で各ショッピングサイトを利用する、たったこれだけです。ほとんど手間がかかりませんよね。

f:id:tabinonaka:20170117105835j:plain

例えば楽天市場を利用する場合、上記の右上にあるポイントを貯めるをクリックするだけ。楽天市場のトップ画面に移動するので、いつもの通りに買い物をすれば、ハピタスのポイントと楽天のポイントがそれぞれ貯まります。

注意しないといけないのは、複数店舗でお買い物する場合です。最初の店舗でのお買い物が終了すると、そのまま続けて次のお買い物をするのではなく、再度ハピタスのポイントを貯めるボタンをクリックしてから購入しなければ、ハピタスのポイントが貰えません。

楽天市場の買い回りキャンペーンの時など、複数店舗で購入する時はついついハピタスを経由するのを忘れがちですが、『1店舗でのお買い物が終了すると一旦ハピタスに戻る』、このルールをしっかり頭に入れておいて、ポイントの貰いこぼしが無いようにしましょう。

おススメの案件

クレジットカード発券やFX取引なら一気に高ポイント貯まります。FX取引したことないから不安って方も多いと思いますが、そんな方でも気軽に取り組める案件があるんです。

本気で儲けようとすると、失敗して大損してしまうこともあるかもしれませんが、目的はあくまでポイントです。買ってすぐに売れば(決済すれば)損失は多くても100円くらいです。100円の投資で18,000円貰えると考えると、やらないのはもったいない!って思いますよね。

上の記事を読んでもらえばわかると思うのですが、私も最初はFX取引にビビってました。でも、やってみると想像していたよりも難しくなく、わずか1分くらいで取引は終了しました。何事もやってみないと分からないですよね。

 

また、年会費無料のクレジットカード案件もおススメです。楽天カードやイオンカード、MUJIカードなど年会費無料なのに高ポイントが貰えます。

楽天カードなどは時期によっては10,000ポイント貰えることも!その上、楽天カードが行っているキャンペーンにも参加できるので、ハピタスポイント10,000と楽天ポイント7,000、なんて高ポイントゲットできるチャンスもあります。

キャンペーンとポイント数のタイミングを見計らって発行するのがいいですね。

ポイントの交換先

ハピタスポイントの交換先は次の通り。

f:id:tabinonaka:20170117111329j:plain

現金にするもよし、楽天ポイントにするもよし、自分の好きなように交換できます。が、やっぱりおすすめはANAマイルに交換することなので、ドットマネーギフトコードに交換です。

ハピタスから直接ANAマイルに交換することはできません。そこで登場するのがドットマネーです。ドットマネーはポイントサイトのポイントをANAマイルに交換するための中継サイトになります。

詳しくはポイントサイトの利用方法で紹介したポイントサイトを利用して、特典航空券を手に入れよう!を読んでくださいね。

また、高レートでポイントをANAマイルに交換するにはソラチカカードが必須アイテムとなります。ドットマネーからマイルに直接交換した場合、JALマイルの場合1:0.52ANAマイルの場合1:0.28とものすごくレートが悪くなります。ソラチカカードがあればANAマイルが1:0.9と大幅アップです。(残念ながらJALマイルには交換できません)

広告

るるぶトラベル

まとめ

いかがですか?ほんのすこしの手間をかけるだけで年間20万マイルも貯まるならやってみようって思いませんか?

私は実際にマイルを貯め始めてから4ヶ月弱ですが、わずか3か月で交換予定マイルを含めると、12万マイル以上貯めることができました。

もちろん貯めたポイントをマイルに交換せず、現金や楽天などのポイントに交換してお買い物するのもいいと思います。パートに行くより、効率的にお小遣いが貯まるかもしれません。

 

関連記事

広告

ハワイ オプショナルツアー
お名前.com ドメイン登録

Copyright © 2016-2017 マイルジャーニー All Rights Reserved.