マイルジャーニー

SFCとJGCを取得し、快適旅ライフを送るべく陸マイル活動を頑張っています。旅やマイルについて気ままに綴っています。

MENU

陸でJALマイルを貯めるならモッピー。メリットとデメリットをまとめてみた

f:id:tabinonaka:20170830194927j:plain

ANAに比べて貯めるのが難しいJALマイル。

陸マイラ―でおなじみのポイントサイトで貯めたマイルをJALマイルにしようとすると、1マイル=0.52マイルにしかなりません。

そんな陸マイラ―業界に衝撃のキャンペーンが開催されたのが6月。モッピーが「2017JALドリームキャンペーン」と銘打って、ポイントの交換レートをUP。

当初8月31日で終了するはずだったキャンペーンが、11月30日まで延長されることになりました。まだモッピーに登録していない人にもチャンス到来です!

モッピーのメリットとデメリットをまとめてみました。

 

お名前.com ドメイン登録

モッピーとは?

株式会社セレス(東証一部上場)が運営するポイントサイト。2005年の開設以来、会員数は500万人を突破しています。

メリット

ポイント案件の種類が豊富

広告を経由してのショッピング(楽天市場やyahooショッピングなど)やクレジットカード発行、FX取引などのほか、ゲームや友達紹介、メールクリックなどでポイントを貯めることができます。

ポイント数がわかりやすい

1ポイント=1円ととてもわかりやすいです。ポイント数を見ただけで、計算しなくても今いくら貯まっているかわかるので便利です。

99%の広告が『ダウン報酬』対象

99%の広告が『ダウン報酬』の対象となっています。自分の紹介でモッピーに登録してくれた会員が獲得した広告サービス利用ポイントの5~10%がボーナスポイントとして付与されます。(友達のポイントが減るわけではありません。モッピーから別途付与してもらえるポイントです)

広告の詳細ページに獲得できるダウン報酬が記載されていますが、クレジットカード発行やFX取引などはだいたい10%くらいのようです。

家族を友達にしてポイント活動すると、より多くのポイントを貯めることができます。

ブログを書いてポイント獲得

モッピーのブログ記事を書いて紹介バナーを貼り、記載したことを報告すると50ポイント貰えます。毎月1回参加できます。紹介ブログを書いてポイントを獲得、さらにトモダチが増えれば言うことありませんね(笑)

100%以上還元商品がある

100%還元でもうれしいのに125%還元、200%還元商品もあります。定期購入が条件だったりすることもあるので、ポイント獲得条件をしっかり読んでから広告を利用しましょう。

モニター案件

モッピー×テンタメの店舗購入モニター案件を利用できます。店舗購入モニターは近所のスーパーやコンビニで購入でき、ポイントがもらえるのでとても人気があります。人気のあるモニター案件はすぐに応募枠がいっぱいになるので、見つけたらすぐに応募です。

ビールやジュースなどが対象になることもありますよ。

デメリット

有効期限

半年間ポイント入手がないと無効になってしまいます。他のポイントサイトは1年間のところが多いので、半年はちょっと短いですね。 

ポイント予定明細に反映されない場合がある

せっかく案件をこなしても、予定明細に記載されないことがあるので不安になります。予定明細に反映されない広告はポイント獲得条件に記載されているので、しっかり自分でどの案件をこなしたかチェックしておいて、ポイント付与までの目安期間が過ぎれば問い合わせできるように、管理しておくことが大切です。

現金に交換する場合手数料がかかる

モッピーから現金に交換する場合、300ポイントから交換可能ですが、手数料がかかります。

交換先 手数料
ゆうちょ銀行 30ポイント
三井住友銀行
ジャパンネット銀行 54ポイント
楽天銀行 105ポイント
みずほ銀行 147ポイント
東京三菱UFJ銀行
その他銀行・信用金庫

ハピタスは無料、ちょびリッチは楽天銀行やジャパンネット銀行は無料、ゆうちょやその他銀行は150円なので、すべての銀行に手数料がかかるのは残念です。

会員ランクボーナスが無い

モッピーには他のサイトにあるような会員ランクが存在しません。

なので、自分でたくさんの広告を利用してポイントを獲得しても、ボーナスは付与されません。一人でポイント活動している人にもボーナスが欲しいですね。

 

登録がまだの方はコチラから↓↓↓

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

2017JALドリームキャンペーン

f:id:tabinonaka:20170901105554j:plain

キャンペーン概要

キャンペーンの概要は次の通り。

期間:2017年9日1日(金)~11月30日(木)

JALマイル交換レート:通常3P=1マイルのところ、2P=1マイル

ポイント交換:キャンペーン期間中のポイント交換は以下の4種類のみ
     1,000P ⇒ 500マイル
     3,000P ⇒ 1,500マイル
     6,000P ⇒ 3,000マイル
      12,000P   ⇒ 6,000マイル【+4,700Pスペシャルスカイボーナス】

ボーナス獲得条件:月1回交換申請日までに「対象広告」利用

交換条件:1日1回、期間中何度でも交換可能

ボーナスポイント付与時期:毎月1日~15日交換申請分を毎月25日までに、毎月16日~末日交換申請分を翌月10日までに付与※土日祝日は除く

<ボーナス対象例>
・9/4(月)に対象広告を利用し、9/16(土)に12,000P交換申請。
・9/5(火)に12,000P交換申請し、9/8(金)に対象広告を利用。

<ボーナス対象外>
・9/5(火)に12,000P交換申請し、9/16(土)に対象広告を利用。
・9/16(土)に対象広告を利用し、10/1(日)に12,000P交換申請。

スペシャルスカイボーナス4,700Pをゲットするには、12,000PをいっきにJALマイルに交換し、対象広告を利用しなければいけません。また、15日までに交換申請する場合は、対象広告も15日までに利用しなければいけません。同じ月に利用すればいいや、と思っているとボーナスポイントが貰えない事になってしまうので、この点は注意が必要です。

キャンペーン対象広告は100%還元商品購入やクレジットカード発行、エステなど多岐にわたるので、自身にあった広告が見つかると思います。

しかも、利用条件を満たしていれば何回でもスペシャルスカイボーナスを受け取ることが出来ます。

ポイント交換の流れは次の通り。

12,000ポイント=6,000JALマイルに交換

②後日4,700ポイントがポイントバック

とってもシンプルですね。

ポイントがマイルに変わる流れf:id:tabinonaka:20161223170418j:plain

ポイントサイトのポイントをANAマイルに交換する場合、

ポイントサイト⇒ドットマネー・PEXなどの中継サイト⇒メトロポイント⇒ANAマイル 

と、いくつものサイトを中継していくので、交換までに最短でも2か月くらいかかります。

 

f:id:tabinonaka:20170830210606j:plain

ところが今回のキャンペーンでは、モッピーからダイレクトにJALマイルに交換するので、5日くらいで交換完了、とってもスピーディーです。

モッピーからJALマイルへの交換締め切りは月2回、15日と月末です。またJALマイルへの交換完了は、締め切りから5日後くらい。JALマイルへの交換完了後1週間程度でスペシャルスカイボーナスが付与されます。

12,000Pの交換で4,700ポイントバックなので、実質7,300P=6,000JALマイルとなります。

つまり交換レートは82%1ポイント=0.82マイルです。

ただし注意しないといけないのは、必ず一度に12,000ポイントを交換することです。3,000ポイントずつを4回に分けて合計12,000ポイント交換してもスペシャルボーナスは貰えません。3,000ポイントずつJALマイルに交換した時のレートは50%となってしまいます。

ANAマイルの交換レート90%1ポイント=0.9マイルと比べると少し見劣りしますが、今までにない驚愕の交換レートです。

まだモッピーに登録していない!っていう方でも遅くありません。今からでも十分JALマイルを貯められます。

 

まとめ

今回のスペシャルキャンペーン、当初は8月末までだったものが、少し内容を変更して11月末までに延長されました。

対象広告を利用しないとスペシャルボーナスが付与されないというルールが追加されましたが、ボーナスポイントは4,500⇒4,700ポイントにUPしています。

もしかしたら今後もキャンペーン継続するんじゃ…?なんて淡い期待もありますが、先の事はどうなるかわかりません。

3ヶ月あれば十分にJALマイルを獲得することが可能です。この機会にモッピーに登録し、陸マイラーデビューするのはどうですか?

モッピーへの登録はこちらから↓↓↓

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

関連記事

お名前.com ドメイン登録

Copyright © 2016-2017 マイルジャーニー All Rights Reserved.