マイルジャーニー

SFCとJGCを取得し、快適旅ライフを送るべく陸マイル活動を頑張っています。旅やマイルについて気ままに綴っています。

MENU

韓国発券の航空券はお得?使い勝手を検討する

f:id:tabinonaka:20170222194055j:plain

最近の円安ですっかりお得感がなくなってしまったように思える韓国発券。でも、現地の旅行会社では日本では発売されていないお得な航空券を取り扱ってたりするんですよね。

今回はそんな韓国発券の航空券は本当にお得なのか?使い勝手はいいのか?を検討してみたいと思います。

韓国発券とは?

読んで字のごとく、韓国(ソウルまたはプサン)発券の航空券です。「韓国から旅がスタートし、韓国で旅が終わる」ルートの航空券です。

円高で「100ウォン5円」なんて言われてた時代は、韓国発券がもてはやされていましたが、今や「100ウォン10円」となり、お得感がなくなってきたように思います。

それでも、ビジネスクラスのお得な航空券など、まだまだ魅力的なチケットもあります。詳しく見ていきましょう。

 

JAL東南アジア行きビジネス特価

価格

【ソウル/東京/台北/東京/ソウル】120万w 約12万円
【ソウル/東京/高雄/東京/ソウル】125万w 約12.5万円
【ソウル/東京/香港/東京/ソウル】155万w 約15.5万円
【ソウル/東京/マニラ/東京/ソウル】150万w 約15万円
【ソウル/東京/ホーチミン/東京/ソウル】170万w 約17万円
【ソウル/東京/ハノイ/東京/ソウル】170万w 約17万円
【ソウル/東京/バンコク/東京/ソウル】175万w 約17.5万円
【ソウル/東京/シンガポール/東京/ソウル】185万w 約18.5万円
【ソウル/東京/クアラルンプール/東京/ソウル】185万w 約18.5万円
【ソウル/東京/ジャカルタ/東京/ソウル】185万w 約18.5万円
【ソウル/東京/ジャカルタ/東京/ソウル】244万w 約24.4万円

プサン発着も可能。ソウル発プサン着、プサン発ソウル着も可能。(税金は若干異なります)

有効期限

3か月。最低滞在期間なし。(デリー行きは1年間)

途中機降は1回のみ可能。往路もしくは復路どちからか1回、韓国を往復しないといけません。この点がちょっと面倒ですね。

予約変更は1回目は無料、2回目からは1回につき10万wの手数料がかかります。また、発券後のルート変更はできません。

FOPおよびマイレージ積算

予約クラスはXクラス(デリーはDクラス)、JALカードへの積算率は125%。

日本⇔アジア区間はFOP1.5倍、ボーナスポイント400FOPも加算されます。

例えば【ソウル/東京/バンコク/東京/ソウル】の場合、獲得できるFOPは15201FOP。

(ソウル⇔東京758マイル×2、東京⇔バンコク2869マイル×2=7254マイル×ビジネスクラス125%×アジア1.5倍+ボーナスポイント400×4区間=15201)

料金は約17.5万円なので、FOP単価は11.5円になります。10円を超えますが、ビジネスクラスでゆったりと旅できることを考えると、そんなに悪い金額ではないと思います。

 

こちらの航空券は、今のところ販売期間の設定はありません。予約は約11か月前から可能となります。ストップオーバーが1回しかできないので、往路または復路のどちらかに韓国往復しないといけないので、旅程が少し厳しくなるのがネックですが、弾丸旅行でも構わない!韓国と東南アジアの両方を楽しめる!という方には適しているんじゃないかと思います。

詳しくはこちらをご覧ください。

※4月発券分より料金が若干高くなっていますが、有効期限が6ヶ月になりました。詳しくはホームページをご確認下さい。

世一旅行社

 

JAL欧州行きビジネス1ヶ月特価

価格

【ソウル/東京/パリ/東京/ソウル】26万円
【ソウル/東京/フランクフルト/東京/ソウル】26万円
【ソウル/東京/ロンドン/東京/ソウル】29.9万円

3月までの発券分は燃油サーチャージがかかりません。

有効期限

1か月。(全区間を1ヶ月以内に利用)最低滞在期間なし。

途中機降は2回可能。有効期限内であれば、途中機降の日数制限なし。

往復ともに手数料無料で日にち変更可能、ルート変更不可。

FOPおよびマイレージ積算

予約クラスはXクラス、JALカードへの積算率は125%。

日本⇔韓国区間はFOP1.5倍、ボーナスポイント400FOPも加算されます。

例えば【ソウル/東京/パリ/東京/ソウル】の場合、獲得できるFOPは19928FOP。

(ソウル⇔東京758マイル×2×アジア1.5倍、東京⇔パリ6194マイル×2=14662マイル×ビジネスクラス125%+ボーナスポイント400×4区間=19928)

料金は約26万円なので、FOP単価は13円になります。

 

こちらの航空券は2017年3月31日までの発券、9月30日までに第一区間(韓国→東京)出発が条件となります。空席があればゴールデンウィークやお盆休みのも利用可能なので、もし空席があればラッキーですよね。

有効期限は1か月ですが、ストップオーバーが2回可能なので、月初めに韓国に行って、月半ばにヨーロッパ、月末にまたまた韓国旅行と3回に分けることも可能です。

詳しくはこちらををご覧ください。

※こちらの航空券は発券期限が終了していますが、新たなビジネス1か月特価が出ています。フランクフルト27万円、パリ28万円、ロンドン29.5万円または31万円で、発券期限は8月31日まで、出発は2018年3月31日までとなっているので、年末年始の旅行にも利用可能です。年末年始もまだ残席あるようなので、詳しくはホームページをチェックしてください。

世一旅行社

 

まとめ

今回紹介した航空券は「世一旅行社」という韓国の代理店で販売されています。

ANAにはあまり特価料金がないので、JALのみの紹介になりました。修行にも使えるかな?と思ったのですが、関西在住の身としては、韓国往復に加えて国内往復もしないといけないので、同日乗り継ぎが不可能になり、日程がかなり厳しくなったため断念しました。(ANAもJALも自社便では関西⇆韓国を運行してないんですよねぇ(涙)昔はあったのになぁ。)こういう時、東京在住の方がうらやましいです。

この他にも韓国発着(韓国→目的地→韓国)のいろんな航空会社のお得なビジネスクラス料金もあります。

空席などの問い合わせはもちろん日本語でできるし、メールの返信もすごく早かったです。今回は希望の日程に空席がなかったり、韓国や日本国内での宿泊が必要で日程が厳しくなったため利用しませんでしたが、お得な航空券をチェックして、今後利用したいです。

航空券について、詳しくは下記ホームページをチェックしてください。

世一旅行社

 

関連記事

お名前.com ドメイン登録

Copyright © 2016-2017 マイルジャーニー All Rights Reserved.