マイルジャーニー

SFCとJGCを取得し、快適旅ライフを送るべく陸マイル活動を頑張っています。旅やマイルについて気ままに綴っています。

MENU

ポイントサイトを利用して、特典航空券を手に入れよう!

f:id:tabinonaka:20161129115043j:plain

ポイントサイトを利用して特典航空券を手に入れるってどういうこと?マイルを貯めての間違いじゃないの?って思いますよね。でも、間違いじゃないんです。ポイントがマイルになって、特典航空券へと変身していくんです。

広告

20170227

概要

マイルって全然貯まらないってずっと思ってました。

年に数回の海外旅行や国内旅行で貯まるマイルなんてせいぜい1万から2万マイル。

日頃の買い物や月々の光熱費などをクレジットカード決済しても、一般庶民の我が家が決済する金額なんて知れてます(涙)仮に300万円決済したとして、ANAカードの10マイルコースでポイントをマイルに交換しても3万マイル。

ってことは、買い物と旅行で貯まるのは年間5万マイルがやっとってことです。二人で5万マイルってことは、沖縄や北海道、近場の海外旅行にどうにか1回行けるかなぁって程度です。ビジネスクラスで旅行なんて夢のまた夢…

でも、ポイントサイトで貯めたポイントをマイルに交換することによって、年間20万マイル以上を貯めることが出来るんです!二人なら倍の40万マイル以上を貯めるのも夢じゃないんです。

 

ポイントサイトって?

ポイントサイトとは、ネットショッピングやクレジットカード発行、各種口座開設などを利用する際に経由するとポイントが獲得でき、 バナークリック・ゲーム・アンケートなどの無料コンテンツでもポイントを貯めることができるサービスです。
例えば、ネットショッピングするとき、いきなりショッピングサイトのページを開くのではなく、ポイントサイトを経由してショッピングサイトで買い物することによって、ショッピングサイトのポイントとポイントサイトのポイントの両方のポイントを得ることが出来るんです。ポイントが2重に貰えるってうれしいですよね。

 

 ポイントがマイルに変わる流れ

 ここでポイントがマイルに変わっていく流れを簡単に説明します。

f:id:tabinonaka:20161223170418j:plain

まず、各ポイントサイトでショッピングやクレジットカード発券などでポイントを貯めます。ポイントサイトによっては、それをそのままANAやJALのマイルに交換することも可能ですが、それだと交換レートが悪いんです。ポイントサイトによって、1ポイント=1円だったり0.5円だったりとややこしいのですが、ここでは計算しやすいように1ポイント=1円として説明します。

例えば、貯まった500ポイントを現金に交換する場、100ポイント=100円になります。それが、マイルに交換すると、100ポイント=40~28マイルにしかならないんです。レート0.3~0.4とすごく悪いですよね。

でも、各ポイントサイトで貯まったポイントを、いったん中継サイトに集めて、メトロポイントに交換することによって、大幅にレートがアップするんです!なぜわざわざ中継サイトに集めるかというと、ポイントサイトからは直接メトロポイントに交換できないからです。このメトロポイントに交換するのが重要なんです!

 メトロポイントからANAマイルへの交換レートは0.9100ポイント=90マイル!劇的にレートアップです。(残念ながらJALのマイルには交換できません)

メトロポイントからANAマイルに交換するには、ソラチカカードが必要になります。詳しくは下記をご覧ください。

※中継サイト(PeX.moneyなど)とは、各ポイントサイトで貯めたポイントを一つのサイトに集めて、メトロポイントに交換するサイトのことです。

 

どのサイトを選べばいいの?

数あるポイントサイトの中から、いったいどのサイトに登録すればいいのか悩みますよね。

以前からポイントサイトの存在は知っていて、過去にいくつか登録していました。でも、当時はネットショッピングくらいしか利用していなかったので、たくさんのサイトに登録するとポイントがばらけてしまって、なかなか交換できるまでポイントが貯まらないなぁと思い、その当時一番よく利用していたポイントタウン一択にしました。

ポイントサイトとは別にアンケートサイト「キューモニター」(アンケートに答えてポイントを貯めるサイトです。)にも登録していたので、両方のポイントを合わせることができる中継サイト「PeX」にも登録しました。

キューモニターにつていは下記をご覧ください。

でも、本格的にポイントをマイルに変えよう!と思って活動を始めると、今まで取り組んでこなかった案件(クレジットカード発行やFX取引など)をこなすようになり、そうするといくつかのサイトに登録した方が、高ポイントを獲得できることがわかりました。ネットショッピングなどは一つのサイトでまとめた方がいいと思いますが、高ポイント案件はどこ得?で検索した方が断然お得です。

どこ得?とは、ポイントサイトの案件の還元値を比較できる検索エンジンです。サイトで案件(例:イオンカード発行)を入力すると、各ポイントサイトで獲得できるポイント数一覧が表示されます。

そこで、わたしのおすすめポイントサイトを3つ紹介します。

 

ポイントタウン

大手上場企業GMOグループのGMOメディアが運営するポイントサイトです。運営年数は17年以上と実績があり、安心して利用できます。

 ショッピング、提携先のサービス利用、アンケート、モニター、バナークリック、ゲームなど幅広くポイントを貯めることができます。1ポイント=0.05円とわかりにくいのが難点です。(めっちゃポイント貯まってる〜って感違いしてしまいます。)

 メールマガジンに登録すると、毎日10通くらいのメールが送られてきて、その中にあるURLをクリックするとポイントが獲得できます。でも時間がかかるわりにもらえるポイントはわずかです。

一番利用価値が高いのはモニター案件ではないでしょうか?飲食店・エステ・ヘアサロン・コスメ・お取り寄せグルメ等から気になるお店や商品を選んで応募します。当選したらレストランに行って食事したり、エステを堪能し、後日レシートを提出してアンケートに答えるだけです。いつもの行動にプラスワンでポイントゲットできるんです。

お金をかけてポイント獲得するのは嫌だなぁという方でも大丈夫!メールクリックやゲーム、アンケートなど、コツコツ参加していけば少しづつ貯まっていきます。ポイント交換するのが楽しみになりますよ。

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン←こちらから登録できます。

ハピタス

株式会社オズビジョンが運営するポイントサイトです。2004年の開設当初はドル箱とうい名前でしたが、2012年に名前を変更しました。運営実績は12年と実績があり、安定して利用できます。

ショッピング、提携先のサービス利用、アンケート、旅行、クチコミなどでポイントを貯めることができます。1ポイント=1円とわかりやすいのがいいですね。

ゲームなど無料でポイント獲得できるコンテンツはほぼないですが(宝くじくらい)、高還元率の案件が多く、お買いもの保障制度もあるので安心です。100%還元商品はポイントサイトのなかでもトップではないでしょうか?ショッピングで確実にポイントを獲得したい方におススメです。

全てのポイント交換先において、交換手数料が無料なのもおススメポイントです。

ただ、1ヶ月のポイント交換上限が30,000ポイントまでと決まっています。たくさん貯めてもなかなか交換できない!っていうジレンマが発生するかもしれません。

※2016年12月22日(木)から2017年3月31日(金)まで友達紹介キャンペーンを展開しています。下のバナーからハピタスに登録すると、初回ポイント交換時に1,000ポイントがもらえます。この機会に登録して、ポイント生活を始めませんか?(初回ポイントは2017年4月30日までに交換する必要があります。)

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス←こちらから登録できます。

ちょびリッチ

株式会社ちょびリッチが運営するポイントサイトです。運営実績は12年くらいと実績があり、安定して利用できます。

ショッピング、提携先のサービス利用、アンケート、旅行、モニター、ゲームなどでポイントを貯めることができます。1ポイント=0.5円になります。

期間限定で大量ポイントの案件が出ることがありますが、ちょびリッチで一番いいと思うのはモニター案件です。外食や通販、店舗購入モニターがあります。特にちょびリッチ×テンタメが行っている店舗購入モニターは、近所のスーパーやコンビニで購入でき、ポイントがもらえるのでとても人気があります。人気のあるモニター案件はすぐに応募枠がいっぱいになるので、見つけたらすぐに応募した方がいいですね。

ゲームでもポイント獲得できるので、無料で楽しみたい方にもおススメです。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ←こちらから登録できます。

広告

じゃらんnet

まとめ

各ポイントサイトの概要は以下の通りです。

ハピタス・ちょびリッチは.moneyへ交換した場合、ポイントタウンからは.moneyへは交換できないので、PeXへの交換になります。

  ポイントタウン ハピタス ちょびリッチ
ポイント価値 1pt=0.05円 1pt=1円 1pt=0.5円
有効期限 無期限※1 無期限※1 無期限※1
交換単位 10,000pt 100pt 1,000pt
最少交換額 10,000pt 300pt 1,000pt
交換手数料 無し 無し 無し
交換日数 即日〜翌営業日 交換申請の翌日より三営業日以内 即日
交換限度額 一日の上限回数内※2 30,000pt(1ヶ月) 60,000pt(1日)
モニター案件 有り 無し 有り

 ※1 ポイントの有効期限は、最後にポイントを取得した日より12ヶ月となっています。ただし、最後に利用してから12ヶ月ログインがない場合、アカウントが失効します。

 ※2  不正防止の為、一日あたりの交換数をシステムで制限しているようです。何回までかは不明です。

今回紹介した3つのサイトは、いずれも友達紹介制度があります。自分の紹介でポイントサイトに登録してもらうと、ボーナスポイントが入る仕組みです。家族で別々に登録することが可能なので、自分の紹介で家族を登録するとボーナスポイントがもらえてお得ですよ。

飛行機に乗ってもマイルって思ったほど貯まりません。羽田⇄ニューヨークをビジネスクラスで往復して貯まるマイルは約16,000マイルです。ってことは、20万マイル貯めるには12.5往復する必要があるんです!いったいいくらかかるんだろう…

でも、ポイントサイトを利用すれば、らくらく貯めることができます♪これを利用しない手はないですよね。

 

関連記事

広告

ハワイ オプショナルツアー
お名前.com ドメイン登録

Copyright © 2016-2017 マイルジャーニー All Rights Reserved.