読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイルジャーニー

陸マイラー生活や旅行について綴っていきます。

MENU

2017年JGC修行決定!JALカードを比較検討してみる

f:id:tabinonaka:20161222203011p:plain

2017年、JGC修行することを決断しました!

そうとなると必要なのはJALカード。色んな種類があって迷ってしまいます。どれが一番お得?年会費を安く抑える方法はある?

JALカードとオプションを比較検討してみました。

JALカードの種類

JALカードには次の4種類があります。

  • 普通カード
  • CLUB-Aカード
  • CLUB-Aゴールドカード
  • プラチナカード

そのほかにも学生専用や20代限定の特別なカードがありますが、私が加入することはできないので、今回は比較検討しません。

カード別年会費・サービス比較

f:id:tabinonaka:20170106152345j:plain

※普通カードの年会費無料は、提携ブランドを問わず、退会後1年以内に再入会された方、既にJALカード会員(家族会員を含む)の方、JAL アメリカン・エキスプレス®・カードは対象となりません。

晴れてJGC修行を解脱し、JGCカードを作ろうとしたとき、普通カードでは作れません。CLUB-Aカード以上を持つ必要があります。

JGCカードを作るときに、新たにカードを切り替えるのも面倒なので、修行のためにカードを作るならCLUB-Aカード以上がいいですね。

 

年会費を安くする方法は?

残念ながらありません。ANAカードとJALカードが違うのは、カードの発行元です。

ANAカードは発行元が(株)三井住友VISAカードや(株)JCB、アメリカンエキスプレス社など各カード会社なので、ショッピングで貯まったポイントをANAマイルに移行します。

対してJALカードは発行元が(株)JALカードなので、VISAやJCBなどのカードブランドが異なっても、すべて(株)JALカードで申込み、カードの発行を行います。よって、ショッピングで貯まるマイルは直接JALマイレージバンクの口座に自動加算されます。

要するに、ANAカードは各カード会社が発行元なので、入会キャンペーンや年会費割引キャンペーンなど、各カード会社が顧客獲得のためにいろんなキャンペーンを展開するのですが、JALはJALカードがすべて一括で行っているので、顧客争奪戦が繰り広げられないんですね。う~ん、残念。

 

JALカード会員の特典

特典航空券で割引がある

JALカード会員なら、JALグループ国内線・国際線の特典航空券に交換する時、ディスカウントマイルより最大1,000マイル割引にて予約することができます。

ディスカウントマイルの期間は、国内線・国際線でそれぞれ違うので、詳しくは下記サイトをご覧ください。

JALマイレージバンク - JALカード割引 国内線特典航空券

JALマイレージバンク - JALホームページ限定 JALカード割引 国際線特典航空券

e JALポイント特典

JALホームページでの国内線・国際線航空券購入に利用できるe JALポイントは、通常10,000マイル=15,000ポイント(15,000円相当)から交換ですが、JALカード会員なら3,000マイルから交換でるキャンペーンを実施中です。(2017年3月31日まで)

キャンペーンは定期的に行われているので、少ないマイルも無駄にすることなく使えるのがいいですね。

家族プログラム

特典に交換する際に家族のマイルをあわせて利用できる、JALカード会員限定のサービスです。
自分一人ではなかなか貯まらないマイルも、家族みんなで協力すれば、特典交換にグッと近づきます。詳しくは下記サイトをご覧ください。

JALカード家族プログラム(カードの機能) - JALカード

 

JALカードのオプションについて

ショッピングマイル・プレミアム

普通カードやCLUB-Aカードは、利用料金200円につき1マイルしか貯まりません。

カード年会費に3,240円(税込)をプラスしてショッピングマイル・プレミアムに入会すると、CLUB-Aゴールドカードやプラチナカード同様、利用料金100円につき1マイル貯まるようになります。

家族カードの場合は、本会員がショッピングマイル・プレミアムに入会していれば、自動的にサービス利用の対象となります。JALカードをメインカードして利用するのであれば、入会した方がお得です。

自動更新なので、必要なくなった場合は解約することを忘れないようにしましょう。

ツアープレミアム

カード年会費に2,160円(税込)をプラスしてツアープレミアムに登録し、対象割引運賃でJALグループ便に搭乗のした場合、通常のフライトマイルにツアープレミアムボーナスマイルが加算され、合計で区間マイルの100%マイルがたまります。

例えば、JMBツアーでパリに行った場合、貯まるマイルは区間マイルの50%なので、往復で6,194マイルですが、ツアープレミアムに登録すると50%分がボーナスマイルとしてもらえるので、合計12,388マイルも貯まるんです!

ツアーでしか旅行に行かない、なんて人でもどんどんマイルが貯まりますね。

ただ、反対に正規料金やビジネスクラスなど、もともと100%やそれ以上のマイルが貯まる運賃にしか乗らない人には全く恩恵がないので、必要ないオプションですね。

本会員・家族会員それぞれ2,160円(税込)で登録することができます。

自動更新なので、必要なくなった場合は解約することを忘れないようにしましょう。

f:id:tabinonaka:20170106170848j:plain

 

まとめ

比較検討した結果、メインカードとして使うわけではないので、年会費を少しでも安く抑えられるCLUB-Aカードを発行しようと思います。

プラチナなんてとんでもないし、ゴールドカードとの違いはショッピングマイルくらいですもんね。

ただ、残念なのが2017年1月上旬現在、どこ得で調べてもポイントサイト経由の発行であまり良いポイントがもらえないんですよね(涙)JALカードを作るつもりがなかったときは高ポイント案件を見たような気がするのに…

今年最初のフライトが後1か月後に迫っているので、のんびり高ポイント案件が出てくるのを待っている訳にもいかないんですよね。

私が登録しているポイントサイトでは、ポイントタウンの112,000ポイント(5,600円)が一番高ポイントなので、ポイントタウン経由で申し込みしました。

あとはギリギリ間に合ったJALの年末年始Web限定キャンペーンで2,017マイルもらえることを期待して、カードが届くのを待ちます。

JALカードの申し込みはこちらからどうぞ↓↓↓

 

関連記事

お名前.com ドメイン登録

Copyright © 2016-2017 マイルジャーニー All Rights Reserved.