読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイルジャーニー

陸マイラー生活や旅行について綴っていきます。

MENU

マイルを貯めるために心掛けている5つのこと

f:id:tabinonaka:20161120174315j:plain

陸マイラー活動を始めてから3か月。

日々、どうすれば少しでもマイルが貯まるか考えています。

買い物するとき、サービスを利用するとき、ホテルを予約するときなど、マイルが貯まるように心掛けていることを自分なりに整理してみました。

 1.買い物するときはポイントサイト経由で

これは陸マイラーなら鉄板ですよね。

楽天市場などインターネットで買い物するときはハピタスやポイントタウンを、日常のスーパーでの買い物はレシポやカタリナに掲載されている商品のチェックを欠かさないようにしています。

ポイントサイトについてはこちらの記事で詳しく説明しています。

レシポとは?

レシポ!に掲載されている商品をコンビニやスーパーなどで購入し、そのレシート画像と商品画像を送付するだけで、ポイントが貰えるサイトです。商品掲載期間中、一つの商品につき1回のみの購入、ポイント付与になります。

貯まったポイントはAmazonギフト券やPeXポイントなどと交換可能です。PeXへは100ポイントから交換でき、100レシポポイント=1,000PeXポイント、ポイントの有効期限は180日です。

カタリナとは?

カタリナは以前はWAONやnanacoポイントなど、ポイントカードにポイントが貯まるだけだったのですが、2016年11月からレシートモードが追加され、交換先にPeXが加わったのでレシポ!と同じような使い方ができるようになりました。

レシポ!と違う点は、先に購入予定の商品を選んでおくことと、一度購入してポイント付与されると、再度購入、ポイント付与可能なことです。(ポイント付与判定中は商品を選べないのですが、付与後は選べるようになります。ポイントもキチンと付与されていました。)いつも購入しているお気に入りの商品が掲載されたときは、ラッキーですよね。また、獲得したポイントはその都度PeXポイントに加算されます。(翌日~4日後くらいには加算されるようです。)たくさんポイントを貯めなくてもPeXに交換できるので、有効期限を気にしなくていいのがうれしいですよね。

1カタリナポイント=10PeXポイントです。

2つのサイトには同じ商品が多数掲載されているので、両方のサイトに登録して、別々に購入すればポイントが2倍貰えますね♪

 

2.FX案件にチャレンジ

クレジットカード発券と並んで高ポイント案件のFX取引。

素人にはちょっと難しいので躊躇してしましますが、やっぱり見逃せないですよね。勉強してみるとやっぱり難しくて、頭がごちゃごちゃになって一度は挫折しました。

でも、そんな時、とってもお得な案件が登場したので、これはやっとかなければ!と一念発起して取り組みました。

なんとなく、取引の流れは理解できました。難易度の低い案件からチャレンジしていき、実践力を身に着けて高ポイント案件に取り組んでいきたいと考えています。

 

3.旅行の時のホテル予約は宿泊費とポイント還元率を比較

 今までは深く考えずに国内旅行は「じゃらん」、海外旅行は「booking.com」で予約してました。使い慣れたサイトだから、という理由です。

「じゃらん」はリクルートポイントが貯まるので、リクルートポイント⇒ポンタポイント⇒JALマイルへと交換可能です。

でも「booking.com」って何のポイントも貯まらないんですよね(涙)サイトオリジナルのポイントもないし…もちろん、ポイントサイトを通せば、そこのポイントがもらえ、マイルに交換することは可能です。でも、ポイントの2重取り!とはならないので、お得感が少ないですよね。

そこで、次回の旅行からはポイントと宿泊費を比較して検討です。

「Hotels.com」なら、10泊すると1泊無料だし、「agoda」や「expedia」には独自のポイントシステムがあります。ポイントサイトのポイント還元率をチェックしながら、宿泊費を比較し、安くてお得に泊まれるホテルを予約できるよう頑張ります。

だけど、ホテル独自のポイントプラグラムも魅力なんですよねぇ。悩むところです。

 

4.クレジットカードをリボ払いにしてボーナスポイントを貰う

 メインで使っているクレジットカードはSFCのVISAゴールドカードなのですが、マイ・ペイすリボとWEB明細に登録して年会費を安くしています。クレジット決済で獲得したポイントは10マイルコースでANAマイルに交換します。10マイルコースは移行手数料として6,000円(税抜き・4/1〜翌年3/31の1年間)必要ですが、ゴールドカードだとマイル移行手数料が無料になります。

そして、マイ・ペイすリボの手数料を最小限発生させることによって、カードのポイントを2倍貰うんです。最小限の手数料を発生させるしくみについては、こちらのブログを参考にしました。

とても詳しく解説されているので、わかりやすくて私でも理解できました(笑)

手数料を発生させることによって貰えるポイントはボーナスポイントなので、通常ポイントのように1ポイント=10マイル(10マイルコースを設定している場合)には交換できません。1ポイント=3マイルにしかならないのです。

なのでボーナスポイントは一旦Gポイントに交換し、それからソラチカルートでANAマイルに交換します。そうすると1ボーナスポイント=4.95Gポイント=4.455ANAマイルになります。少しでもレートアップすると嬉しいですね♪

 

5.陸マイラーやトラベラーのブログをチェック

みなさんの情報収集能力はホントすごいなぁと感心します。一体いつ調べてるんだろう?と不思議に思うほどです。

ポイントサイトでお得な案件があるとすぐにブログにアップされてる方、お得に飛行機に乗る方法をアップされてる方、ポイントサイトの使い方や一番効率のいいマイルへの交換ルート、などなど、自分では到底調べ上げることができないたくさんの情報があふれてます。

私も少しはみんなの役に立つ情報を発信しないとなぁ。日々努力です。

 

まとめ

今までの生活にひと手間加えることで、ポイントが貯まり、それがマイルに変わっていくので、楽しみが増えました。

クレジットカード発行も高ポイント案件なのですが、今のところ積極的には考えていません。もちろん、絶対に必要なソラチカカードは作ったし、手数料無料で高ポイントを獲得できる楽天カード、普段の買い物で使用するイオンカードは作りました。いつかJGC修行をする時は、JALカードを作る予定です。

でも、あんまりカードが増えると管理できなくなりそうで…

結局はめんどくさがり屋なんですよね(苦笑)って、陸マイラー向きじゃない発言ですね(笑)

今はまだ陸マイラー活動を始めたばかりなので、取り組める案件がたくさんあります。初回購入や口座開設など、取り組める案件がなくなってきたら、カード発行を積極的に考えてみようかなぁと思います。

お名前.com ドメイン登録

Copyright © 2016-2017 マイルジャーニー All Rights Reserved.