読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイルジャーニー

陸マイラー生活や旅行について綴っていきます。

MENU

ANAとJAL、比較してみよう!クレジットカード編

f:id:tabinonaka:20170118133453j:plain

ANAとJAL、比較してみよう!第7弾はクレジットカード編です。

ANAカードって種類がいっぱいあるけど、JALカードにはあんまりない。入会キャンペーンもANAカードの方が圧倒的に多い。一体なぜ?

そんな疑問を持ったので、二つのカードを比較してみました。

クレジットカードの種類比較

マイレージカードのみは省いて、クレジットカード機能があるものを比較していきます。 

ANAカードの種類
  • 一般カード
  • ワイドカード
  • ワイドゴールドカード
  •  プレミアムカード

※一般カードの中に18歳~29歳の社会人限定のANA JCB ZEROやANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード、ANA ToMeCARD PASMO JCB(ソラチカカード)、ANA VISA Suicaカードも含まれています。

これ以外に提携パートナー発行カードがあります。

  • 楽天ANAマイレージクラブカード
  • 【JCB ORIGINAL SERIES】JCBカード/プラスANAマイレージクラブ
  • みずほマイレージクラブカード/ANA
  • ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード
  •  PiPuCa ANAマイレージクラブカード
  • JRタワースクエアカードANA Kitaca
  • JQ SUGOCA ANA
JALカードの種類
  • 普通カード
  • CLUB-Aカード
  • CLUB-Aゴールドカード
  • プラチナカード

 基本この4種になりますが、それ以外に学生や20代向けのカードがあります。

  • 20代限定 JAL CLUB EST
  • 学生専用 JALカード navi

全部で6種類、カードを選んで提携ブランド(VISAやJCBなど)を選択します。

 

ボーナスマイル

ANA入会時・継続時ボーナスマイル

 入会時や毎年のカード継続時にボーナスマイルがプレゼントされます。

対象カード 入会時 継続時
一般カード 1,000マイル 1,000マイル
ワイドカード 2,000マイル 2,000マイル
ワイドゴールドカード
プレミアムカード 10,000マイル 10,000マイル

ボーナスマイルは本会員のみで、家族会員は貰うことはできません。でも、カードを持っているだけで毎年マイルが貰えるのは嬉しいですね♪

JAL入会搭乗・毎年初回搭乗ボーナスマイル
対象カード 入会搭乗時 毎年初回搭乗時
普通カード 1,000マイル 1,000マイル
CLUB-Aカード 5,000マイル 2,000マイル
CLUB-Aゴールドカード
プラチナカード

カードを発行するだけではボーナスマイルを貰うことはできません。JAL便に搭乗して初めてボーナスマイルを貰うことができます。

ただ、家族会員も本会員と同じだけのボーナスマイルが貰えるので、年に1度はJALに乗る機会があるのであれば、持っておいて損はないですね。

 

マイル積算方法

ANAのマイル積算方法

クレジットカード発行時に獲得ポイントマイルに交換する方法を選択します。「応募方式」「自動方式」があります。

「応募方式」は貯まったポイントを自分のタイミングで好きなポイント数ANAマイルに移行する方法です。

「自動方式」は登録しておけば、毎月自動的にその月貯まったポイントをANAマイルに移行する方法です。

マイルの移行は「5マイルコース」「10マイルコース」があります。(プレミアムカードは「15マイルコース」)クレジットカード利用1,000円毎に1ポイント貯まるので、「5マイルコース」は200円=1マイル「10マイルコース」は100円=1マイルとなります。

「5マイルコース」は移行手数料無料ですが、「10マイルコース」は移行手数料が6,000円<税抜/年度ごと(4/1~翌年3/31)>必要です。ただし、ゴールドカード以上は移行手数料が無料になります。

JALのマイル積算方法

クレジットカード利用200円=1マイルがショッピングマイルとして自動的にマイル積算されます。 移行する手間が省けて楽ちんですね。

ショッピングマイル・プレミアム<年間3,240円(税込)自動更新>に加入することにより、100円=1マイル貯まるようになります。CLUB-Aゴールドカード、JALダイナースカード、プラチナ会員は自動入会(年会費無料)です。

 

マイレージクラブ会員番号

たくさんあるANA

ANAカード発行ごとにマイレージクラブ会員番号が発行されます。なので、ANAカードを複数枚もっていると、マイレージクラブ会員番号も複数あるということです。

同一名義のカードを複数枚持っている場合、マイル口座を一つの口座に集約・統合することができます。そして、主として利用するカードを「メインカード」として登録します。

以下のサービスは「メインカード」でのみ利用可能となります。

  • 特典のお申し込み(一部を除く)
  • 特典利用者登録
  • 国際線予約(確認・変更なども含む)
  • 海外ツアー予約

SFCカードを持っている場合は、必ずSFCカードを「メインカード」として登録しておきましょう。

また、「メインカード」は、新たなカード発行などにより自動設定される場合があるので、その場合は自分で変更しましょう。

f:id:tabinonaka:20170120104018j:plain

 トップページからマイメニューを選択し、

f:id:tabinonaka:20170120104036j:plain

メインカードの変更で設定できます。

また、新しくANAカードを作った時に、現在のマイレージクラブ会員番号を記入し忘れた場合、専用フォームからマイル口座統合の手続きが可能です。

マイル口座統合・パスワード変更のお手続きのご案内│カード紛失再発行・会員情報変更など│ANAマイレージクラブ

一つだけのJAL

マイレージクラブ会員番号は一つだけです。一番最初に発行した会員番号を一生使い続けます。シンプルでわかりやすいですね。

 

入会キャンペーン

ANAの場合

 ANAカードは提携先(VISAやJCBなど)が発行しているので、キャンペーンの種類も多く、「カード発行後に○○万円使用で○○マイルプレゼント!」などの大型キャンペーンが頻繁に実施されています。しかも、入会ボーナスマイルも毎回貰えます。

ポイントサイト経由でカードを発行すると、ポイントサイトのポイントも獲得できるので、さらにお得です。

カード発行で大量にマイルを貯めることが可能です。

JALの場合

JALカードは全て株式会社JALカードがカードの発行を行っています。(審査は提携先が行っています)なので、JALカードの入会キャンペーンは基本的にJALのホームページで発表されるもののみとなります。定期的にキャンペーンは実施されていますが、内容はほとんど同じ。

入会ボーナスが500~5,000マイル、ショッピングマイル・プレミアムに入会して500マイル、初回搭乗で1,000~5,000マイル貰えます。(カードの種類によって入会ボーナスマイルと初回搭乗マイルは異なります)

しかも入会ボーナスマイルは一番最初にJALカードを申し込んだ時1回のみ。ただし、普通カードからゴールドカードに切り替えた時には入会ボーナスの差額分2,500マイルが貰えます。

カード発行でマイルを貯めるのは無理ですね。

 

紹介プログラム

マイ友プログラム

対象のANAマイレージクラブ会員から紹介された方が対象カードに入会すると、紹介者・入会者それぞれにマイルがプレゼントされます。ただし、入会者がANAカードに初めて入会する方のみ対象となります。

入会カード 紹介者 入会者
ANAプリペイドカード 100マイル 100マイル
ANAマイレージクラブ Financial Pass Visa デビットカード
ANAカード 一般、ワイド 500マイル 500マイル
ゴールド 2,000マイル 2,000マイル
プレミアム 5,500マイル 5,500マイル
JALカード会員紹介プログラム

JALカード会員から紹介された方がJALカードに入会すると、紹介者にマイル、入会者にはマイルまたはAmazonギフト券がプレゼントされます。

また、JALホームページから紹介すると、インターネット紹介ボーナスとして、紹介者に100マイルプレゼント。

入会カード 紹介者 入会者
マイルコース Amazonコース
普通カード 500マイル 500マイル 1,000円分
JALカード navi
CLUB-Aカード 2,000マイル 2,000マイル 4,000円分
JALダイナースカード 3,000マイル 3,000マイル 6,000円分
CLUB-Aゴールドカード
プラチナ 5,000マイル 5,000マイル 10,000円分

まとめ

一言で航空会社のクレジットカードと言っても、全然違うことがわかります。

ANAカードは種類が多く、大型キャンペーンも頻繁に実施されているし、ポイントサイト経由でカードを作ると大量にポイント獲得できることができます。カード継続時にボーナスマイルも貰えるので、マイルが貯まりやすいですね。

一方JALカードは大型キャンペーンはないし、カード継続時のボーナスマイルもありません。毎年JAL便に乗る場合は、初回搭乗ボーナスマイルが貰えますが、JAL便に乗らなければ貰えませんからねぇ。カード発行や持っているだけじゃマイルは貯まらないってことですね。

JALカードの方が優れていると思うのは、100円=1マイル手数料がANAの6,000円(税抜)に対して、3,240円(税込)という点と、カードのポイントをマイルに移行する手続きがいらないという点です。

でも、マイルの有効期限から考えると、一気にポイントからマイルに交換した方が得なのかな?マイル移行手数料も、2年に1回しかマイルを移行しなければいいわけだし…

結局のところ、自分の好みで選ぶのが一番ですね。

 

関連記事

お名前.com ドメイン登録

Copyright © 2016-2017 マイルジャーニー All Rights Reserved.