マイルジャーニー

SFCとJGCを取得。快適旅ライフを送るべく陸マイル活動を頑張っています。旅やマイルについて気ままに綴っています。

MENU


スポンサーリンク

f:id:tabinonaka:20170922201232j:plain

久しぶりにANAで東京へ。プレミアムクラスへの当日アップグレードは…

シェアする

f:id:tabinonaka:20171130112420j:plain

東京に遊びに行くのに久しぶりにANAに搭乗しました。
今年はJGC修行でずっとJALだったので、ANAで飛ぶのは年始以来。

思い切ってプレミアムクラスを購入しようか悩んだけど、1時間のフライトにしては高いなぁと悩み、アップグレードポイントを使って当日UG出来ることを祈りつつ普通席を購入。

果たして結果は…?

当日アップグレード

航空券を購入したのは搭乗の2週間前。この時点でプレミアムクラスの空席は▲だったので9席以上。これなら当日UGポイントを使ってプレミアムクラスにUG出来るかも?と思い、普通席を購入しました。

SFC取得後は普通席でも空港ラウンジを利用できるので、短距離路線で高いプレミアムクラスに乗るメリットってないんですよね。

ホントはANAの株主優待券が届いたので使おうと思ってたのですが、よく見たら12月から使用可能なものでした。そりゃそうですよね、9月末決算の優待券なんですから。これは次回使用することとします(^_^*)

前日に空席確認すると、残席8。おっ、これはチャンスあるんじゃない?と意気揚々と空港へ。

飛び石連休初日と言うこともあって、1階チェックインカウンターは激混み。大行列をスルーして2階のプレミアムチェックインへ。
ドキドキしながらモニターを確認すると、プレミアムクラスの欄には×が…

やっぱりそんなにうまくは行かないかぁ。大人しく普通席に搭乗します。
確か去年も当日UG失敗したよなぁ。伊丹⇄羽田便では厳しいのかも。

 

伊丹空港ANAラウンジ

f:id:tabinonaka:20171127211325j:plain

専用保安検査場を抜けて左に進んで行くとANAラウンジがあります。一つ下の2階はANA SUITE LOUNGE。
JALではファーストクラス搭乗時はダイヤモンド・プレミアラウンジが利用できるのに対し、ANAはプレミアムクラス搭乗時に利用できるのはANA LOUNGEのみ。ANA SUITE LOUNGEが利用できるのであればプレミアムクラスに搭乗しようと思うのになぁ。

 

f:id:tabinonaka:20171127211337j:plain

受付ではSTAR WARSデザインの飛行機がお出迎え。

 

f:id:tabinonaka:20171127211417j:plain
f:id:tabinonaka:20171127211404j:plain
f:id:tabinonaka:20171127211347j:plain

伊丹空港のラウンジに限って言えば、圧倒的にANAの勝利。広いし、窓はあるし、遠いけど飛行機見えるし。

そんなに便数に違いは無いような気がするんだけどなぁ。

現在リユーアル工事が行われている伊丹空港。現在ANAとJALで南北に分かれている到着口を中央に集約するそうです。ゲートラウンジや店舗も全面リニューアルされるので、どんなふうになるのか楽しみ。
2020年8月開業時にはJALのサクララウンジからも飛行機が見えるようになればいいのになぁと、期待に胸を膨らませてリユーアルオープンを待ちます(笑)

 

ラウンジ内は混雑しておらず、ゆったりと朝ビールを頂きました。♪

 

伊丹⇒羽田搭乗

到着地の空港周辺混雑のため、出発は10分遅れとのアナウンス。
それに合わせて搭乗口に向かうと長蛇の列。もしや…と思い列の先頭を見てみると、やっぱりプラチナ・SFCの優先搭乗の列。ダイヤモンドの列は短かったです。

取り敢えず列に並ばす搭乗口が見える位置に座って待つも一向に搭乗開始する気配なし。
しばらくすると、整備に時間がかかっているためもう少し遅れるとのアナウンス。

到着地空港周辺混雑の為に遅れるんじゃなかったん?遅延の理由が変わってきてるやん。最初の理由は一体なんやったん?
はぁ、この路線、絶対遅れるよなぁ…

思わず愚痴がこぼれます。
こんなことなら、もう少しラウンジでゆっくりしてくれば良かった。乗り遅れてからちょっと心配性になってるんですよねぇ。

 

結局定刻より15分以上遅れてやっと優先搭乗開始。
ドアクローズしたのは定刻より40分遅れ。これくらいの遅れでは遅延保険も出ないし、ただの遅れ損ですね。

後ろの席の人は羽田で国際線への乗り継ぎがあるらしく、心配していました。到着前には羽田から乗り継ぎがある方は、降機後、地上係員に声を掛けてください。とのアナウンスがありました。

国際線への乗り継ぎにはゆとりを持っているとはいえ、心配になりますよね。

 

出発時、伊丹空港周辺は晴れていたのですが、飛行ルート上は気流が悪いとの事でこの日はドリンクサービスなし。
ドリンクを希望の方のみ乗務員に声を掛けてくださいとの事でした。

せっかく富士山が見えるように左側の座席を指定したのに、離陸後しばらくすると分厚い雲の上へ。景色は堪能できませんでした。

フライト時間の半分以上は寝ていたのでよくわからないのですが、先日の熊本行のフライトと比較すると、そんなに激しく揺れなかったような…
ドリンクサービスなくすほどなのかな?

羽田空港へは出発が遅れた分きっかり40分遅れで到着しました。

 

まとめ

久しぶりのANA国内線。最初に座席に座った感想は、

「せまっ!」

最近JALのクラスJや足元が広い座席(一番前や非常口席など)に搭乗することが多かったので、いつも以上に狭く感じました。
まぁ、これが普通なんですけどね。

そしてプレミアムクラスへの当日UGはホントに難しい。毎年SFCの恩恵で貰うUGポイント4ポイントはいつもスカイコインに交換しています。他に使い道がないんですよねぇ。貰えるだけ十分ありがたいので、文句を言う筋合いはないのですが。

そしてやっぱりと言うかまたかと言うか、飛行機の遅延。空港のキャパの問題があるのかもしれませんが、休日は特にひどいように思います。
今回は遅延の理由が途中で変わってくるという不思議現象だったし。
もう少し何とかしてほしいです。

そして久しぶりにANAに乗って思ったこと。

やっぱりJALの方が好きかな?

お名前.com ドメイン登録

Copyright © 2016-2017 マイルジャーニー All Rights Reserved.