マイルジャーニー

SFCとJGCを取得。快適旅ライフを送るべく陸マイル活動を頑張っています。旅やマイルについて気ままに綴っています。

MENU


スポンサーリンク

f:id:tabinonaka:20170922201232j:plain

2018年SFC修行ルート案。ANAビジネスクラスとクアラルンプール発券の組合せ

シェアする

f:id:tabinonaka:20171127211627j:plain

どこかに出かける予定もないけれど、ANAのWebサイトを眺めているとお得なビジネスクラス運賃を発見!
いくつか制約があるけれど、うまく使えばPP単価を抑えて、優雅に修行できるのでは?と思いルートを検討してみました。(修行の予定はないのですが…)

2018年に修行しようかどうか悩んでいる方の参考になればと思います。もちろん普通の旅にも利用できますよ。

ANAの期間限定おトクな運賃

f:id:tabinonaka:20171120144123j:plain

購入期間:2017年11月17日から2017年12月31日
旅行期間:2018年1月10日から2018年9月30日
運賃:東京・名古屋・大阪出発は90,000円、その他の都市発は100,000円
予約クラス:P
必要旅行日数:9日
最長滞在日数:6ヶ月
予約変更:手数料10,000円で可能。ただし、より高額なANA普通運賃または結合可能運賃のうち上位予約クラス運賃
払い戻し:手数料10,000円で可能

詳しくは運賃規約をご確認ください。

おトクな運賃 [国際線]|ご予約/旅の計画|国際線航空券予約・空席照会|ANA

 

必要旅行日数が9日と長いので、短い休みしか取れない人にとっては、このチケット単体では修行には少し使い勝手が悪いですが、間にクアラルンプール発券を挟めば問題解決です。

例えば、GWとお盆休みにクアラルンプールに行くとして、GWの往路分とお盆休みの復路分をおトクなビジネスクラス運賃で検索します。

 

f:id:tabinonaka:20171120144122j:plain

どの日程を選んでも90,000円と税金7,870円、合わせて97,870円です。

 

f:id:tabinonaka:20171120144121j:plain

よりPPを稼ぐために沖縄出発で検索しても、運賃100,000円と税金8,450円、合わせて108,450円と最低価格です。

ただし、このチケットは予約クラスがPなのでPPの積算率は70%。

 

f:id:tabinonaka:20171120144120j:plain

東京⇔クアラルンプールの場合、獲得できるPPは片道3,904ポイントと少し少な目です。
沖縄出発にした場合、これに国内線分1,968ポイントが加算されます。

東京出発の場合のPP単価
運賃:97,870円
PP:7,808ポイント
単価:12.5円

沖縄出発の場合のPP単価
運賃:108,450円
PP:11,744ポイント
単価:9.23円

沖縄出発だと、なかなかのPP単価ではないでしょうか?優雅にビジネスクラスで行けるのもポイント高いですよね。

 

クアラルンプール発券

GWの復路分とお盆休みの往路分をクアラルンプール発券します。ビジネスクラスとプレミアムエコノミーの料金を比較してみました。
PP単価を下げるために沖縄出発で比較しています。

ビジネスクラス

f:id:tabinonaka:20171120144118j:plain

運賃は154,550円とアップしますが、予約クラスはZになるのでPPは125%貯まるし、予約変更可のチケットとなります。

 

f:id:tabinonaka:20171120144851j:plain

東京⇔クアラルンプールで獲得できるPPは片道6,658ポイント、これに国内線分1,968ポイントが加算されます。

PP単価
運賃:154,550円
PP:17,252ポイント
単価:8.96円

プレミアムエコノミー

f:id:tabinonaka:20171120144117j:plain

86,550円とお値段もお手頃、プレエコなのでPPも100%貯まります。

 

f:id:tabinonaka:20171120144119j:plain

東京⇔クアラルンプールで獲得できるPPは片道5,407ポイント、これに国内線分1,968ポイントが加算されます。

PP単価
運賃:86,550円
PP:14,750ポイント
単価:5.87円

PP単価5円台ととってもお得ですよね。

 

国内線を追加購入

上記は沖縄発着のチケットになるので、別途東京(または大阪など)⇔沖縄のチケットが必要になります。
ここでは東京⇔沖縄で考えてみます。

現在販売されている国内線航空券は2018年3月24日出発分までです。それ以降は例年から考えると2018年1月下旬くらいに販売開始されると思います。

もし全4区間でプレミアムクラスが予約できれば2,860ポイント×4搭乗=11,440ポイント獲得できます。
価格はだいたい25,000円~30,000円くらいと予想、獲得できる予想PPは8.7円~10.5円となります。

プレミアムクラスは人気なので予約が難しいとは思いますが、もし予約できればSFC解脱がぐっと近づきますね。

 

修行ではなく旅に使いたい

SFC修行には興味ないけど、GWやお盆休みは長期休暇を取れるので、ビジネスクラスでのんびり旅してみたい。でも、クアラルンプールに9日間は長いなぁと思っている方、別切り航空券を購入することによって2か国楽しむことが出来ます。

 

f:id:tabinonaka:20171120175402j:plain

前後の日付を少しずらせば、GWでも最安値で購入できます。
クアラルンプールからだとスリランカやブルネイ、バンコクにシンガポールなど、直行便が就航している都市はたくさんあるのでお好みの旅先を選べるのでは?

また、ランカウイ島やペナン島などのリゾートアイランドもたくさんあるので、シティとリゾートの両方を楽しむことも可能です。

クアラルンプールからはエアアジアが色んな方面に就航しているので、費用を抑えることもできます。
優雅にビジネスクラスで行きたい!という方、マレーシア航空のビジネスクラスならバンコクやシンガポールに2万円くらい、リゾートアイランドには3万円くらい、スリランカへは4万円くらいで往復できます。(私が一番興味があるブルネイはちょっと高くて7万円くらい。

何処へ行こうかあれこれ考えるのは楽しいですね。

スポンサーリンク

 

まとめ

日本発券の沖縄発着ビジネスクラスとクアラルンプール発券の沖縄発着プレミアムエコノミーで獲得できるPPは26,494ポイント。これに東京⇔沖縄プレミアムクラス4搭乗を加えると37,934ポイントとブロンズ獲得です。

プラチナまではあと12,000ポイントくらいなので、PPが1.5倍になる近場のアジアに出かけるか、PP2倍の国内線に数回乗るかでSFC解脱出来るのではないでしょうか?

修行には興味があるけれど、繁盛期にしか休めないから航空券が高くて修行コストがかさむ!

繁盛期にゆったりとビジネスクラスで旅したい!

と悩んでいる方にとっては使い勝手のいい航空券だと思います。

また、いくら修行といっても2回もクアラルンプールに行きたくないのであれば、エアアジアで近隣諸国に遊びに行くのも楽しいのでは?

それとも思い切ってヨーロッパまで足を伸ばしてみるとか?

少しでもPPを稼ぎたいのであれば、クアラルンプールから先はシンガポール航空やタイ航空、ターキッシュエアラインなどスターアライアンスの航空会社を利用するのがいいですね。

 

日本発着のおトクなビジネスクラス運賃が適用されるのはNH815/816/885/886便。
フライトスケジュールは次の通り。
NH815 成田17:15⇒クアラルンプール23:55
NH816 クアラルンプール8:00⇒成田15:40

NH885 羽田00:05⇒クアラルンプール06:45
NH886 クアラルンプール14:15⇒羽田22:05

11月20日に検索したところ、NH885/886便はフルフラットになるANA BUSINESS STAGGEREDですが、NH815/816便はANA BUSINESS CRADLEなので、チケットを購入する際にはよくチェックしておかないと、がっかりする羽目になるかもしれません。

シートマップをキチンとチェックして、ANA BUSINESS STAGGEREDであることを確認してから購入しましょう。

購入後に機材変更でダウングレードしたらがっかりですね(笑)

 

関連記事

スポンサーリンク
お名前.com ドメイン登録

Copyright © 2016-2017 マイルジャーニー All Rights Reserved.